SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

いちかわ屋 ダイアリー

所沢市のお米屋いちかわ屋の日記です。
<< あたふた | main | 段ボール箱 >>
同割れ
0

    昔のお得意様から

    家庭用精米機で精米した新米が

    割れてしまうのは古米なのと

    一本の電話が

     

    開口一番お米が割れる

    それは間違いなく高温障害を受けた

    令和元年産の新米で間違いないでしょうと

    お答えしておきました。

     

    令和元年産の主な特徴

     

    ★ 甘みが少ない

    ★ 水加減が一定せず炊きにくい

    ★ 米が割れやすい

     

    春風亭昇太さんじゃありませんが、

    それじゃ駄目じゃん。

     

    令和元年産精米がとても難しく

    米屋の腕のみせどころ?

     

     

    | お米 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.ichikawaya.com/trackback/949825